多趣味LIFE

好奇心旺盛な20代の活動記録。アウトドアからインドアまで色々な情報を発信予定です!!

【小ネタ】スマートニュース砲を掠って嬉しかった話&睡眠計の罠

f:id:qoorallf:20190620211002j:plain

アクセス解析を見たところスマートニュースからの流入があったので、色々と調べてみたところ……

スマートニュースにブログが掲載されたという事が分かりました。

何処に載っているのか? スマートニュース内を色々調べてみたものの見つからず、後々分かったこととしまして、このブログは、はてなブログを使用しているので、スマートニュースのはてなブログという項目に記事が紹介されていたのではないか? という事でした。

残念ながら、実際に掲載されているところを見る事が出来ませんでしたが、嬉しいですね。

因みに、掲載されていたらしい記事はこちら↓
ainsofu.hatenablog.com

 スマートニュース砲という言葉があるようで、スマートニュースに掲載されることで爆発的にPV数が伸びるという事から、その言葉誕生したようです。

はてなブログをされている方なら、はてブ砲をご存知かと思われますが、それに似た類のモノだそうです。

今回のブログタイトルが、「スマートニュース砲を掠って嬉しかった話」なのですけれども、思いの外PV数が伸びなかったので、このような題になっております。

おおよそ30PV流入があったよというレベルです。

あまり、興味をそそられるタイトルではなかったようですね(笑)

ともあれ、スマートニュースに掲載された痕跡のようなものがあったので嬉しいです。

 

スマートニュースにも色々なカテゴリーがあり、個人的に興味をそそられたのが日常に役立つガジェット・ライフハックなどなどが面白そうなタイトルがありました。

 

最も気になったのが、睡眠計ガジェットで睡眠の質が下がるというタイトルでした。

 

睡眠計の罠

個人的にも、睡眠計を使用して寝ていた時があったので、このタイトルにピンと来たって訳ですね。

体験としまして、

スマートウォッチについてる加速度センサーにて睡眠の質を計測していたのですが、時計をして寝るという事自体がちょっとストレスという事がありました。腕に何かついていて気になり夜に起きるみたいな事が、着け始めの頃はよくありました。

また、科学的に正しい睡眠改善方法を使用しても、なかなか睡眠の質が上がらずストレスになるなんて事もあったので、思い当たる節があり、やっぱりか。という印象です。ですので、現在は睡眠計を使用しておりません。

 

1つメリットがあったとすれば、無呼吸症候群である可能性がある事が分かったことくらいですかね。

無呼吸症候群の見つけ方としまして、心拍計を見ると一目瞭然です。

大抵睡眠時の脈拍は遅く、40~50台を記録します。

しかし、

無呼吸症候群である可能背がある場合、いきなり脈拍が120という様に爆上がりしているという事があります。呼吸が止まり、再び呼吸をし始めると脈拍が上がるようです。

こういった手がかりを見つける事が出来るのでありがたいです。後々、再調査する必要があるのでまた睡眠計を使おうかなと思っております。

 

無呼吸症候群の対策としまして、横向きで寝たりしております。

オリジナリティーある方法としまして、カラオケしてから寝るという方法も持ってります。出来るだけバラード系でロングトーンが多く含まれている曲を推奨します。

個人的には、睡眠の質が上がっています。サンプル数1で申し訳ないです(笑)